カテゴリータイトル

鳥獣害対策

すべての記事を読む

【ストップ鳥獣害】(146) イノシシ油から保湿クリーム 佐賀・武雄市 武雄地域鳥獣加工処理センター

 佐賀県武雄市と地元猟友会が出資する(株)武雄地域鳥獣加工処理センター(やまんくじら)が、地域の厄介者を活用したユニークな商品を売り出している。イノシシの油から作った保湿クリーム「ぼたん油」だ。馬油などから化粧品を製造する(有)忠兼総本社(佐賀市)と共同で開発し、昨年11月に販売を開始した。
 1瓶70ミリリットル入りを2千円で、武雄市内の道の駅や土産物屋などで販売する。肌なじみがよく、べたつきが少ないのが特長だ。使うのはジビエに加工する過程で得られた油脂。成分を分析したところ、脂肪酸の比率が馬油などに比べ人間の皮脂と近いことが分かった。

写真説明=松尾さんと「ぼたん油」。松尾さんは猟師歴20年のベテランだ

 [2018-10-19]