カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

畜産 今夏の暑熱大きな被害 農水省

 農水省は10月30日、記録的な猛暑となった今夏(7〜9月)の暑熱による畜産関係の被害を発表した。乳用牛が1418頭、肉用牛が395頭、豚が2090頭、採卵鶏が29万4千羽、肉用鶏が30万4千羽。豚と採卵鶏では、同じく猛暑だった2010年よりも大きな被害となった。

 [2018-11-9]