カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

野生猪1頭から新たに豚コレラ 岐阜・可児市

 岐阜市の養豚場で家畜伝染病の豚コレラが発生した問題で、農水省は1日、岐阜県可児市で捕獲した野生イノシシ1頭で、新たに同病の陽性を確認した。同農場と共同堆肥場の半径10キロ以内に設定した優先調査区域外での発見は初めて。発見場所は同農場から15キロの地点だった。

 [2018-11-9]