カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

2018年度全国優良経営体表彰農林水産大臣賞(2)経営改善部門

石川・白山市 (有)安井ファーム、愛知・大口町 服部農園(有)

石川・白山市 (有)安井ファーム(写真上)
 同社のある七郎町は大区画化された水田地帯で、大規模水稲経営が営まれている。空き農地がなく規模拡大が難しい地域だが、同社はいち早く秋・冬季の期間借地によるブロッコリーとの複合化に取り組み、規模拡大と水田フル活用を実現している。

愛知・大口町 服部農園(有)(写真下)
 高速インターから近く、企業進出で急速に都市化が進む地域で、町内の農地の約半分を担う農業法人。服部忠代表(45)は「100年企業」を経営目標に、水稲を中心に大麦、露地野菜、野菜苗を導入することで労働の平準化と収入期間を延長。リスク分散と経営の安定化を実現している。

 [2018-11-16]