カテゴリータイトル

農政解説

すべての記事を読む

農地転用許可権限 3市を新たに指定

 農水省は昨年12月21日、都道府県に代わり農地転用許可などの権限を行使する指定市町村に、新たに3市を指定した。指定市町村数は、全部で57市町(23道府県)になった。
 今回指定された市は次の通り。
 ▽農地転用許可(農地法に基づく指定市町村)=京都市、兵庫県明石市、岡山県美作市▽農振法に基づく開発許可(農振法に基づく指定市町村)=京都市、岡山県美作市

 [2019-1-11]