カテゴリータイトル

地域活性化

すべての記事を読む

【列島最前線】スーパーフードで新ビジネス ネギに付加価値 弥冨農園 弥冨明子さん

 福岡県糸島市でネギを生産する(株)弥冨農園の弥冨明子さん(45)は「単価が安く、天候に左右されるネギに付加価値を」とスーパーフードに着目。新会社を立ち上げ、開発した「ねぎ油」はテレビで紹介される人気商品に。農場で「Negiフェス」を開くなど、農業に明るい話題を振りまく。

 弥冨農園は、自社の20ヘクタールのほか契約農家10ヘクタールからも仕入れ、加工業者に販売する県内有数のネギ専作経営。弥冨一代表(46)の妻の明子さんは企画・広報部長として支える。
 スーパーフードとの出合いは、2014年に福岡市のホテルで開かれた同フェアに行ったことがきっかけだ。日本にも「ジャパニーズスーパーフード」と呼べるものも多いことを知り、「糸島産」をつくろうと決意。東京に通い、日本スーパーフード協会が認定するスーパーフードマイスターを取得。2015年1月には販売・企画の新会社(株)カルナを立ち上げた。

写真説明=「健康とおいしさを組み合わせた、農家らしいものを作りたい」と話す明子さんと一さん

 [2019-2-22]