カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

食料安保で特別決議 全中が総会

 JA全中(中家徹会長)は8日の通常総会で、「食料安全保障を柱とする基本政策の確立に向けた特別決議」を採択した。食料自給率・自給力の向上に向けた施策の提案や国民を広く巻き込んだ運動などをJAグループの各段階で展開することを確認。不測時の備えとなり食料安保に貢献するとして、備蓄米への取り組みも推進するとした。

 [2019-3-15]