カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

農産物検査見直しで中間取りまとめ発表 懇談会

 農水省は3月29日、産地や中食・外食業者、流通関係者などで構成する農産物規格・検査に関する懇談会の第3回会合を開き、農産物検査の見直しに向けた中間取りまとめを行った。
 同省の取りまとめ案では、焦点となっていた未検査米の表示を含めて現行制度を維持する方針を示した一方、検査事務の効率化や研修の充実などにより農産物検査員の質の向上・均質化を図るなどの見直しの方向性を示した。

 [2019-4-12]