カテゴリータイトル

経営 技術 流通

すべての記事を読む

【情報BOX】散布適期が長い初・中期処理剤 シンジェンタジャパン(株)

 シンジェンタジャパン(株)は、水稲用の初・中期一発処理除草剤「ジャンダルムMX1キロ粒剤」=写真=を発売した。
 同剤の特長は(1)散布適期が長く(移植時からノビエ3.5葉期まで)、多様な作業スケジュールに合わせて散布可能(2)水管理が難しい圃場でも安定した効果を発揮(3)三つの有効成分により、ノビエ、SU抵抗性雑草、多年生雑草など幅広い草種に効果的(4)湛水散布だけでなく、田植同時散布機や無人航空機など、多様な散布方法に対応――など。
 同社は今後「ジャンダルムMX豆つぶ250」と「ジャンダルムMXジャンボ」の販売を予定している。
〈問い合わせ〉
シンジェンタジャパン(株)
電話0570・550・042

 [2019-4-19]