カテゴリータイトル

高齢者農業

すべての記事を読む

家族の健康守る薬膳料理――薬剤師・篠原久仁子さんに聞く

 最近、おいしくて健康に良いと注目されている料理がある。それが薬膳だ。中国伝統医学の理論をもとに、疾患の予防や治療、健康増進などの目的で、薬草や食物を用いて作られる。薬膳というと、高価な漢方薬を入れただけの料理と考える人もいるが、そんなことはない。旬の食材を活かし、毎日の献立に取り入れていくものだという。家族の健康を守る「薬膳料理」とはどのようなものだろうか。中国漢方を扱う茨城県フローラ薬局河和田店の薬剤師・篠原久仁子さんに聞いた。

 [2008-10-10]