カテゴリータイトル

女性農業者

すべての記事を読む

サツマイモ加工品作りに没頭――新潟県小千谷市 新谷 梨恵子さん

 新潟県小千谷市の新谷梨恵子さん(33)は、同市の農業法人(有)農園ビギンに勤めて10年目を迎える。小さな頃から農業に就くことを夢見ていた新谷さんは、春夏は圃場(ほじょう)で汗を流し、秋冬はサツマイモを使った加工品作りに没頭。消費者との交流や地域活性化、農業後継者の育成に対する思いも強く、イベントも実施するなど、充実した日々を送っている。

 [2011-4-1]