カテゴリータイトル

食育・地産地消

すべての記事を読む

食農のひろば 安全・安心な豆腐を子どもらの給食へ――日野産大豆プロジェクト(東京・日野市)

 東京都日野市では、安心・安全な地場産大豆を栽培し、学校給食を通じて子どもたちに提供する「日野産大豆プロジェクト」(小林和男代表)の取り組みが進んでいる。「全ては子どもたちのために」と大豆を無農薬で栽培。地元の豆腐店の協力で豆腐などに加工され、市内の全小・中学校の給食に供給、活動の輪も広がっている。

 [2011-9-16]