カテゴリータイトル

東日本大震災

すべての記事を読む

第3次補正予算が成立

 東日本大震災からの本格的な復興と円高対策を柱とした2011年度第3次補正予算が21日成立した。総額は12兆1025億円で、09年度第1次補正予算の14兆8千億円に次ぐ規模。自治体が復興事業に活用できる「東日本大震災復興交付金」1兆5612億円などを盛り込んだ。農林水産関係は総額1兆1265億円で、漁港復旧や農地・農業用施設の復旧事業、復興木材の安定供給対策などが柱。

 [2011-11-25]