カテゴリータイトル

東日本大震災

すべての記事を読む

東電、農林漁業者への損害賠償支払額は1186億円に

 農水省は9日、東電福島第一原発事故による東電から農林漁業者への損害賠償の支払額が1186億円になり、請求額に対する支払率が73%であることを明らかにした(1月31日現在)。
 請求・支払額が大きいのは、福島県の488億4400万円(同78%)、茨城県の356億1300万円(同85%)、群馬県の75億6600万円(同55%)など。秋田県や岩手県では、支払率がそれぞれ39%、46%と低いが、これは1月の請求分がまだ支払われていないため。

 [2012-2-17]