カテゴリータイトル

高齢者農業

すべての記事を読む

「働くのが楽しい」結束固い歴代理事長 山梨県南アルプス市 ほたるみ館

 山梨県南アルプス市の南アルプス特産品企業組合・ほたるみ館(斉藤きくの理事長)は1999年設立の地域活性化のための総合施設。189人の農家組合員で運営されており、朝市や「まちの駅」での野菜の直売や農産加工品の製造・販売のほか、特産品開発、体験学習・イベントの実施、学校給食への食材の提供など多彩な活動を展開する。中心となっているのは60〜70代の女性たち。なかでも毎週土曜日に開かれる朝市は活気にあふれ、生きる力の源になっている。

 [2012-6-8]