カテゴリータイトル

女性農業者

すべての記事を読む

牛は童話のお師匠さま 震災を乗り越えた牛たちの物語を伝えたい――宮城・角田市 堀米 薫さん

 宮城県角田市(かくだし)の和牛農家の堀米薫(ほりごめかおる)さん(53)は牛の世話や米の栽培に携わりながら、農村を舞台にした童話やエッセイを執筆。昨年4月に出版した『チョコレートと青い空』は、「第41回児童文芸新人賞」を受賞。現在は、昨年の震災を乗り越え生き延びた、宮城県農業高校(名取市・なとりし)のホルスタインの親子と生徒たちの姿を取材中。『みやのうの牛』として出版する。

 [2012-6-8]