カテゴリータイトル

新規就農

すべての記事を読む

情報コーナー【新規就農の募集】

◆新規参入希望農業研修生募集(北海道蘭越町)
 蘭越町に定住し、研修終了後(2年後)にトマト栽培で就農する20歳以上45歳未満の研修生を募集。現在、町外に在住、独立経営を営む意志と一定の自己資金を持つ夫婦世帯、単身者が対象。来年4月から町の研修農場で2年間の実地研修を行う。研修中は賃貸住宅のあっせんと家賃の補助、研修手当(月7万5千円)を支給するほか、国の青年就農給付金なども受けられる。募集戸数は4戸。申込書を同町のホームページ(http://www.town.rankoshi.hokkaido.jp/)からダウンロードして、10月15日までに郵送で申し込む。(蘭越町産業経済課農業指導係 電話0136・57・5111)
◆新規就農・農業就職相談会開催(宮崎県)
 宮崎県内で農業を始めたい、農業法人に勤めたい人に、新規就農の手順や農業法人からの会社説明を実施。他産業から農業に参入したい会社や農業・農村に興味を持つ人、研修や体験を希望する人にも相談対応する。開催は11月4日(日)10時〜15時、ホテルプラザ宮崎別館2階ロイヤルホール(宮崎市川原町1の1)。参加予約不要、服装自由。
 宮崎県新規就農相談センター(宮崎県農業振興公社 電話0985・51・2631)

 [2012-9-14]