レディGo!とは?
カテゴリータイトル

女性農業委員

すべての記事を読む

声かけで変わる教育効果――中央酪農会議が新たな子ども指導法

 (社)中央酪農会議が進める酪農教育ファームが10年の節目を迎え、「酪農家の声かけ」に注目した研究をまとめた。酪農家が牧場を訪れた子どもにかける言葉の分析を通じ、効果的な指導法を探ろうというものだ。マニュアルにある一般的な指導より高い教育的効果が見込め、食育活動への応用も考えられる。調査対象となった酪農家と、研究者の代表から酪農体験の指導法、考え方について聞いた。
 調査は、酪農教育ファームのベテランといえる全国6牧場を対象に、子どもたちの搾乳や給餌の体験時にどんな言葉をかけているかを抽出、分析した。給餌では「あごの下だよ――お顔の下に入れてあげて」「トウモロコシ、配合飼料、ミネラル、カルシウム、マグネシウムだとかが牛乳にどんどん出て行きます。これが塩です」。またブラッシング時は「人間にとって少し強めがちょうどいい。優しくするとハエが止まっていると思ってしまう」など、子どもたちへの声かけが長年の経験と勘から紡ぎ出されていることがわかった。

 [2012-9-28]

 
カテゴリータイトル

来月の予定・編集部からのお知らせ

  • 記事はありません。
カテゴリータイトル

女性農業委員へのお知らせ

  • 記事はありません。

「お話畑」投稿フォーム

女性投稿コーナー「お話畑」では、農業・農村・食への意見などを募集しています。
テーマは女性として、農業者として、農業委員として日頃感じていることや課題と感じていること、食育活動や起業活動の紹介、農地問題、担い手不足の現状や就農支援など、なんでも結構です。
下記フォームよりご投稿下さい。

「とりあげて欲しいテーマ・記事への感想」フォーム

全国農業新聞でとりあげて欲しいテーマや記事への感想をお寄せください。