カテゴリータイトル

のうねん

すべての記事を読む

広げよう農年 女性の新規加入推進に実績――茨城・稲敷市農業委員会

 茨城県稲敷市農業委員会(加納昭会長)は女性を中心に新規加入者を増やしている。2011年度は目標4人に対し5人を確保。今年度もすでに2人(うち女性1人)が加入、夫婦など4人が加入を検討中で、近々年度目標である6人も達成できそうだ。
 なかでも意欲的なのがレンコンが特産の同市浮島地区。昨年、レンコン農家の女性たちが直売や加工品づくりをする組織、ゴッドマザー・ロートス浮島(RU、黒沢文江代表)を結成したのを機に、農年への関心が一気に高まった。

 [2012-11-9]