カテゴリータイトル

食育・地産地消

すべての記事を読む

農校生が部活で起業――石川県立翠星高校食品科学研究会

 石川県立翠星高校は、県内唯一の農業専門高校。昨年5月、株式を発行して校内から出資者を募る模擬株式会社「SUISEI-FACTORY」(すいせいふぁくとりー)を設立した。地元の農産物を活用し、農産加工や販売を行っている。先ごろ、株主総会と事業報告会が開催され、61人の株主には1人616円の配当があり、柚子マーマレード、米粉クッキー、カボチャタルトなどのセットが現物で支給された。

写真説明=(左から)2年生の小坂綾香さん、福嶋彩也夏さん、次期社長の吉田花奈さん、3年生で初代社長の上田悠さん、顧問の谷正一先生

 [2013-2-8]