カテゴリータイトル

編集部の一推し

すべての記事を読む

農の営みが日本の美しさ生む 山梨県道志村、岡山県新庄村

 2014年を迎えた。環太平洋連携協定(TPP)や農政改革など農業界にとって激動の年となった昨年も、そして今年も地域農業の営みは綿々と続いていく。「美しい農村」――その守り手たちは家族と地域のため、田や畑に日々足を運ぶ。全国54の地域でつくるNPO法人「日本で最も美しい村」連合へ加盟する中山間の二つの村に変わらぬ農の姿を見た。

写真上=富士山を仰ぎ見る谷あいの道志村

写真下=オレンジ色の石州瓦と色づいた山並みが美しい新庄村

 [2014-1-1]