カテゴリータイトル

のうねん

すべての記事を読む

若者・女性リーダーが語る農年の魅力(下) JA全国女性組織協議会会長 大川原 けい子さん

 農村にいると高齢化がどんどん進んでいることを実感します。農村は都市部の高齢化を先取りしていると言われますが、私の住む福島県の会津でも高齢化は深刻です。特に介護の問題はどうしても女性の負担が大きくなりますので、将来を見据えた対応の必要性は実感しています。

写真説明=大川原 けい子(おおかわら・けいこ)1950年福島県生まれ。1970年兼業農家に嫁いで就農。現在、米5ヘクタール・野菜20アール、転作でソバを栽培。猪苗代町農業委員。2013年5月から現職

 [2014-3-28]