カテゴリータイトル

アグリとサイエンス

すべての記事を読む

畑の敵!外国から来たアサガオ類の雑草

 アサガオは小学校での教材に使われていたり、「アサガオ市」が行われていたりと、私たちになじみの深い園芸用の植物です。しかし、今、アサガオの仲間の植物が大豆畑などで問題になっていることをご存じでしょうか?
 問題となっているのは帰化アサガオ類と呼ばれる「マルバアメリカアサガオ」や「マルバルコウ」などで、原産地は、熱帯及び温帯アメリカです。それらは気温が高いほどよく育つことから、温暖化が進む中で、今はまだ寒い地域にも広がることが心配されています。

 [2014-3-28]