カテゴリータイトル

編集部の一推し

すべての記事を読む

女性農委、改選で513人増加 岩手、栃木、大分 全ての農業委員会に

 全国農業会議所(二田孝治会長)は14日、今年実施された第22回農業委員統一選挙後の農業委員会の体制調査の結果(確定値)を公表した。農業委員会・農業委員数が減少傾向にある中で、女性農業委員数は前回の改選後調査(2011年)から513人増加。岩手、栃木、大分の3県では全ての農業委員会で女性農業委員が誕生した。

 [2014-11-14]