カテゴリータイトル

くらしと文化

すべての記事を読む

害獣 捕獲して食べよう

 各地の必死の取り組みにもかかわらず、深刻化する農林産物の鳥獣被害。抜本的な対策は害獣の個体数削減だが、頼みの綱の猟友会会員は高齢化し、急速に減少している。ならばみんなで狩猟免許を取り、身近な場所で捕獲しておいしく食べてはいかがだろう。

写真説明=「農家のジビエ」を楽しみながら狩猟談義に花が咲く(左が西さん)

 [2015-1-1]