カテゴリータイトル

くらしと文化

すべての記事を読む

学校給食 国産食材100%へ 東京・杉並区三谷小学校

 「学校給食に国産食材を」と願う人は多い。だが、限られた予算、大量調理や衛生面の壁に阻まれるなど、難しい現実もある。そんな中、東京都杉並区立三谷小学校は「国産100%」の学校給食を実現。食材の豊富な地方でも難しい国産給食を、なぜ都心の小学校が実施できるのか? 同校の栄養教諭で「ミスター国産給食」と呼ばれる江口敏幸さんにお話を伺った。

写真説明=1月30日、三谷小の給食は国産食材100%。1食あたりの価格は287.7円だ

 [2015-2-13]