カテゴリータイトル

のうねん

すべての記事を読む

広げよう農年 保険料は法令で規定 月額2万円〜6万7千円

 農業者年金の保険料は月額2万円から6万7千円までの間で千円単位で毎月でも変更が可能です。農業者の年齢や経営状況に応じた設定が可能なのはメリットのひとつと言えますが、最低額2万円でも国民年金の保険料も合わせれば約3万6千円となり、若い農業者には負担が大きいのも事実です。

 [2015-7-10]