カテゴリータイトル

食育・地産地消

すべての記事を読む

食・農・生活情報 食育(7) 食品・外食産業を巻き込んで 学校へ出張授業、内容もしっかり

 2005年の食育基本法の下で推進されている食育推進基本計画では「多様な関係者の連携・協力の強化」として、食品・外食産業を巻き込んでの食育推進方策が策定された。マクドナルドやカルビーなど大手外食チェーン、食品メーカーが出張授業などを行っている。「“ジャンクフード”の代表的存在が食育?」という疑問を持つ人も多いが、子どもたちの身近な存在である強みと企業ならではの質の高い教材による普及活動で実績を上げている。

 [2015-10-9]