カテゴリータイトル

高齢者農業

すべての記事を読む

食・農・生活情報 生涯現役 無農薬栽培 エゴマ油に注文続々 栃木・茂木町 茂木エゴマの会

 栃木県茂木町の関澤久さん(68)は2005年に「茂木エゴマの会」を設立。会員から種子を買い取り搾油して「道の駅もてぎ」で販売している。10月9日、今年の収穫が始まった。昨年の分は完売。新しい油は11月半ばから販売開始予定で、既に予約注文が続々と寄せられる。

 [2015-10-30]