カテゴリータイトル

編集部の一推し

すべての記事を読む

濃厚飼料に依存しない黒毛和牛肥育 粗飼料自給と放牧で実現へ

 農研機構・近畿中国四国農業研究センター大田研究拠点(島根県大田市)では、粗飼料の自給と放牧による、濃厚飼料に依存しない黒毛和牛肥育の実証試験に取り組んでいる。飼料コストを半減しながら、市場が拡大している適度な脂肪交雑の赤身肉を生産するもの。中山間地の耕作放棄地の解消につながり、新ブランド「旨赤ビーフ」には飲食店関係者が注目する。

写真説明=旨赤ビーフのパンフレット

 [2015-12-18]