カテゴリータイトル

耕作放棄地対策

すべての記事を読む

農業委員総出で離島の畑を再生――山形・酒田市農業委員会

 山形県の酒田市農業委員会(土門修司会長)では、離島の飛島(とびしま)に農業委員が冬季1日1便の船で機械を持ち込み、特産のジャガイモ「ゴドイモ」栽培による耕作放棄地の再生に取り組んでいる。
また、市内でも農業委員がお金を出し合ってサツマイモを栽培、イベントで焼き芋を提供するなど再生後の農地活用をPRしている。

 [2009-6-5]