カテゴリータイトル

くらしと文化

すべての記事を読む

健康・長寿を取り戻そう! 沖縄県の取り組み

 「長寿県」の代表と言えば沖縄だった時代は今や昔。5年に1度公表される都道府県別生命表で平均寿命の推移を見ると、1985年に沖縄は男女共に1位だったが、2000年には男性が26位に、2010年には女性の順位も下がり3位へ、男性は30位まで下がった。長寿県から陥落した要因は何だろうか。沖縄県保健医療部健康長寿課・健康企画班の班長である宮里勉さんと主任技師の友利邦子さんに、その要因と健康・長寿を取り戻す取り組みについて話を聞いた。

 [2016-2-19]