カテゴリータイトル

耕作放棄地対策

すべての記事を読む

耕作放棄地 蜜源に再生 高まるハチミツ人気に対応

 健康と美容効果からハチミツ人気が高まっている。自給率7%の国産が市場を伸ばす絶好の機会とみられているが、生産量はここ数年横ばいが続く。蜜源植物の減少で養蜂が勢いを失っているのが大きな理由だ。この状況に対して、耕作放棄地を蜜源としてよみがえらせる動きが出始めた。

写真説明=開花を待つ耕作放棄地に植えられたクローバー

 [2016-3-25]