カテゴリータイトル

農政解説

すべての記事を読む

津波乗り越え芽吹いた「大槌復興米」 岩手・遠野市 NPO「遠野まごころネット」

 2011年3月11日に東日本を襲った未曽有(みぞう)の大地震。あの日、岩手県上閉伊郡大槌町は津波で街の中心部が流され、1200人以上の死者・行方不明者が出た。あれから5年がたった現在、津波を乗り越えて芽吹いた「大槌復興米」が復興のシンボルとして地域を越えた絆をつないでいる。

写真説明=臼澤理事長と復興米。「負けずに実った」米は、引き出物やプレゼント用にも人気がある

 [2016-7-15]