カテゴリータイトル

女性農業者

すべての記事を読む

列島最前線 女性目線で客の心つかむ 三重県鈴鹿市 鈴鹿山麓・NATUVE

 カラフルで見た目もかわいい野菜やハーブを年間500種類以上手がける(農)鈴鹿山麓・NATUVE(三重県鈴鹿市)。農作業に汗を流す従業員は、全員が主婦や母親の顔も持つ女性だ。その視点を生かした栽培品種の選定や売り方の提案がお客の心をつかみ、売り上げは増加。「家庭が第一」と子育て事情によって時短勤務も受け入れるなど、働きたい母親が就業しやすい環境づくりも進む。

写真説明=近藤啓子理事(左から2人目)と従業員ら

 [2016-8-26]