カテゴリータイトル

のうねん

すべての記事を読む

広げよう農年 協議会代議員ら加え88人体制で加入推進 宮城・石巻市農業委員会

 宮城県の石巻市農業委員会(大橋邦雄会長)は、農業委員37人のほか、「農業者年金加入者協議会」の役員、代議員51人も加わった“88人体制”で農業者年金(農年)の加入推進にあたっている。数の力に加え、同協議会は農年の制度をよく知る加入者と受給者で構成されているため、推進にあたり、51人のメンバーは、農業委員会にとって心強い助っ人だ。

 [2016-12-9]