カテゴリータイトル

耕作放棄地対策

すべての記事を読む

第9回耕作放棄地発生防止・解消活動表彰 全国農業会議所会長特別賞

熊本 (有)寺本果実園

 熊本市の(有)寺本果実園(寺本晶尚代表)は、労力や技術面で困難を伴う荒廃樹園地の再生利用に積極的に取り組む。1996年から現在までに10.6ヘクタールを整備したほか、離農希望者などから延べ2.5ヘクタールを引き受けて遊休化を未然に防止。歴史ある産地の保全に貢献している。

 [2017-4-28]