カテゴリータイトル

鳥獣害対策

すべての記事を読む

ストップ鳥獣害(86)2016年度鳥獣被害対策 優良活動表彰(4) 農村振興局長賞(被害防止部門(団体))

 岩手・盛岡市 猪去自治会

 熊による農作物被害に悩まされてきた岩手県盛岡市の猪去(いさり)自治会(山口弘自治会長、61)は、2007年から市、岩手大学、猟友会と共同で被害防止活動を開始。捕獲のみに頼らない対策で成果を上げている。
 リンゴの生産が盛んな同地区では二十数年前からツキノワグマによる果樹被害が発生。2006年には市内の捕獲頭数の半数を同地区が占めた。そこで、自治会では同地区で熊の生態調査を行っていた同大学などに呼びかけ、共同で活動を開始した。

写真説明=自治会の研修会では大学生が熊の生態状況を報告

 [2017-5-5]