カテゴリータイトル

鳥獣害対策

すべての記事を読む

ストップ鳥獣害(88) 2016年度鳥獣被害対策 優良活動表彰(6) 農村振興局長賞(被害防止部門(団体)) 高知・四万十市 東富山地区大屋敷集落

 高知県四万十市東富山地区の大屋敷集落では、漁網を防護柵として活用し、農作物への獣害を激減させた。「自分たちの村は自分たちで守ろう」を合言葉に、県が配置した鳥獣被害対策専門員と連携しながら、集落全員体制での環境整備にも力を入れている。

写真説明=漁網柵は電気柵のように漏電の心配がなく、山の斜面にも設置できる

 [2017-5-19]