カテゴリータイトル

地域活性化

すべての記事を読む

列島最前線 国内最高峰ハウスで最先端の栽培技術を 栃木・下野市 トマトパークアカデミー

 国内最高峰の園芸ハウスで最先端のトマト栽培技術を体感できる施設その名も「トマトパーク」が、栃木県下野市に誕生した。農業用設備メーカー「(株)誠和。」が運営し、高収量を追求する研究を進めるかたわら、就農を志す若者を受け入れる全寮制の「トマトパークアカデミー」を昨年8月に開講。世界トップレベルの環境を備えた学び舎で、次世代の経営者育成に力を入れる。

写真説明=アカデミーで学ぶ仲間たち

 [2017-6-9]