カテゴリータイトル

農政の動き

すべての記事を読む

農災法改正案が衆院を通過

 収入保険制度の創設を盛り込む農業災害補償法の改正案が8日の衆院本会議で与党などの賛成多数で可決され、同日、参院に送付された。7日の衆院農水委員会では収入保険とそれ以外の補填制度のどちらの補償内容が農業者にとって有利となるのか――などが議論の焦点となり、附帯決議を採択。収入保険とその他の補填対策が農業者の自由な経営判断で選択されるよう、保険料と補填金のモデルケースを示すなどの措置を盛り込んだ。

 [2017-6-16]