カテゴリータイトル

地域活性化

すべての記事を読む

列島最前線 地域の伝統野菜「かぶら菜」守る 三重・熊野市 五郷ほたるクラブ

 三重県熊野市五郷町で4年前に発足した女性グループ「五郷ほたるクラブ」は、地域の伝統野菜「かぶら菜」の栽培と漬物加工に取り組む。隔離圃場での採種も併せ、失われかけていた食文化の伝承を図るほか、裏作のカボチャやズイキの栽培による収益アップにも意欲的だ。

写真説明=増田さん(右)と「お客さんの喜ぶ顔が励み」という橋本和代さん(中央)、新谷操さん

 [2017-7-28]