カテゴリータイトル

地域活性化

すべての記事を読む

列島最前線 健康機能性高い“亜麻” 商品開発に力 北海道当別町 (有)亜麻公社

 北海道当別町では、(有)亜麻公社と地元農家との連携により、かつて盛んだった亜麻の栽培が16年前に復活。国産は希少価値が高く、種から採れる食用油は健康機能性に優れるなど、近年、亜麻に注目が集まる中、同社はその商品開発に力を入れる。栽培風景は観光資源にもなり、花が見頃の7月には毎年「亜麻まつり」を開催。約2千人の観光客が訪れ、地域活性化の呼び水になっている。

写真説明=地元産100%の亜麻商品。オンラインショップや全国の自然食品店で販売する

 [2017-8-11]