カテゴリータイトル

地域活性化

すべての記事を読む

列島最前線 暮らし支え合う小さな拠点づくり 岡山・津山市阿波地区 あば村運営協議会

 岡山県津山市北部にある阿波地区(旧阿波村)の住民らで取り組む“村づくりプロジェクト(PJ)”が話題を呼んでいる。平成の大合併で一段と進んだ人口減少・高齢化の逆境をバネに、暮らしを支え合う小さな拠点づくりを進めるほか、交流人口を増やしたいと特産品開発や情報発信、体験交流にも力を注ぐ。この5年間でI・Uターンの20世帯37人が移住するなど、じわじわと成果が見え始めている。

写真説明=住民らで経営する「あば商店」。店内には生活必需品が並ぶ

 [2017-9-1]