カテゴリータイトル

耕作放棄地対策

すべての記事を読む

空き家とセットで農地取得

 空き家とセットで農地を取得する場合に、農地法第3条の農地取得の下限面積要件(都府県50アール以上、北海道2ヘクタール以上)を1アール以上に引き下げる農業委員会が30を超えた。ここ1年だけでも20近い農業委員会が要件を緩和。近年急増する空き家バンクとともに全国的な動きになりつつある。緩和した農業委員会では、移住支援と農地の有効利用を同時に進める狙いだ。

写真説明=再生した農地をみつめる森部会長(福岡県朝倉市)

 [2017-9-15]