5月15日号の主な記事

→記事はこちら

【農政面】
 ◇【解説】人材の確保へ 各地で支援策 新型コロナで農業が人手不足
 ◇【連載】遊休農地対策最前線(2) 静岡・島田市農業委員会
 ◇【解説】人手不足の経営体支援 全国農業会議所 援農者緊急確保支援事業
 ◇【主張】農業委員・推進委員改選 改選後の活動には円滑な引き継ぎが重要
 ◇【食農耕論】3月に有機農業振興基本方針を答申 SDGsへの貢献目指す 上岡美保 東京農業大学教授 食農審果樹・有機部会部会長
 ◇海外の外国法人農地取得は0件 農水省 外国法人などの農地取得調査
 ◇農作業事故死亡者の87%が65歳以上
 ◇白書本文案を審議 食農審企画部会
 ◇2020年度第1回農業技術検定は中止
 ◇農の雇用事業第2回募集を開始
 ◇坂本多旦さんを偲んで
 ◇【連載】本音のホンネ 農民・作家 山下惣一 田舎暮らしの安全安心と盤石の強さ
 ◇【連載】田園川柳
 ◇【人】ファシリテーションを活用したワークショップ方式推奨 茨城・東海村 澤畑佳夫さん
 ◇【クローズアップ】食料・農業・農村基本計画(5) 農業現場支える多様な人材
 ◇【農人伝】アイガモ農法で経営確立 谷口雄造(6) 兵庫・新温泉町
 ◇【つれづれ農日記】熊本・宇城市 宮川将人
 ◇【深層】基盤なき青年に就農機械を 法人と歩んだ坂本多旦さん

【経営・技術面】
 ◇地場産ホップで地ビールを差別化
 ◇【連載】経営管理相談Q&A (有)横田農場代表取締役 横田修一 ラジコン草刈機で畦畔管理をしたい
 ◇【連載】「ゼミナール」農業経営に役立つ税制知識(2) ブランコンサルティング(株) 税理士 宍戸智之 納税猶予制度
 ◇【新商品】有機肥料の混合散布ができる作業機
 ◇【新品種】加湿土壌や水田転作圃でも生育安定
 ◇【新品種】アントシアニン含量が高いワイン用ブドウ
 ◇【話題】20代独身男女、8割以上が「食に関心」
 ◇【里山の宝を掘り起こせ】(3) 西わらび
 ◇【野菜・東京】野菜総体、前年・平年より堅調
 ◇【野菜・大阪】時間要する重量野菜の回復
 ◇【果実】メロン・スイカ類、平年作
 ◇【食肉・鶏卵】コロナで牛肉波乱含み続く

【地域・くらし】
 ◇【列島最前線】公設民営の店で買い物難民解消 秋田・大仙市 南外さいかい市
 ◇【藤田智教授の園芸講座】(14) ピーマンの栽培法
 ◇【ふるさと特産品】完熟ソルベ 山梨・笛吹市 マルサフルーツ古屋農園
 ◇【農家の継承】法定後見制度の落とし穴 相続・終活コンサルタント 明石行政書士事務所代表 明石久美

【農業委員会ネットワーク通信】
 ◇「地域の声」反映したプランに 島根・江津市農業委員会
 ◇ストップ鳥獣害(218) 2019年度鳥獣対策優良活動表彰(6) 農村振興局長賞(被害防止部門・個人)
 ◇【連載】農委活動の道しるべ 平成期を通じた農業農村の変化(2) 高知大学人文社会科学部教授 緒方賢一
 ◇【連載】農と村のルネサンス コロナ危機と田園回帰~グリーンレンジャー導入を 持続可能な地域社会総合研究所所長 藤山 浩 
 ◇今泉久美の郷土食材レシピ【島根県】「シジミとブロッコリーのみそ汁」
 (敬称略)