10月9日号の主な記事

【農政面】
 ◇【解説】有機農業 課題克服した経営を紹介
 ◇【連載】つながるノウフク(6) NPO法人香川県社会就労センター協議会
 ◇【解説】2020年産米 予想収穫量は734万6000トン
 ◇【主張】農業委員会の改選 新任委員に期待する
 ◇【食農耕論】猪や熊などと共存するには 今泉忠明
 ◇穀粒判別器の現状をヒアリング 農水省
 ◇10月野菜状況 大根など平年並み キャベツは下回る
 ◇農林年金の特例一時金 未裁定者に呼びかけ
 ◇【連載】本音のホンネ 農民・作家 山下惣一 「ヒマ暮らし」は生活必需品
 ◇【連載】田園川柳
 ◇【人】日本最大級規模 200頭のヤギを飼育 高知・南国市 川添建太郎さん
 ◇【クローズアップ】2021年度農林水産予算概算要求など(2) 農業委員会組織関係予算
 ◇【農人伝】ハーブ栽培の第一人者 霜多 増雄(5) 茨城・取手市
 ◇【つれづれ農日記】熊本・宇城市 宮川将人 農業こそテクノロジーの活用を
 ◇【深層】農地でもデジタル化推進 120%規模の概算要求

【経営・技術面】
 ◇粘土質の水田転換ネギ 土寄せで攻める! 籾ガラを入れていいことずくめ
 ◇【連載】経営管理相談Q&A 農閑期、従業員はどのような仕事?
 ◇【連載】「ゼミナール」コロナ禍での販売対策(4) ジモ・チューバー
 ◇【新技術】水稲再生二期作「1回目を高刈り」で増収 農研機構
 ◇【新品種】国内初の無花粉シンテッポウユリを育成 秋田県農業試験場
 ◇【話題】オンラインリレーマラソンに参加を JA共済連
 ◇【話題】青年農業経営者に「農業簿記11」が特別価格 ソリマチ(株)
 ◇【効率的な施肥でコスト削減】(1) 茶園の施肥窒素量
 ◇【野菜東京】気候も平準で生育順調
 ◇【野菜大阪】安定入荷、厳しくなる予想
 ◇【果物】総体では平年並みの販売
 ◇【食肉鶏卵】食肉好調だが飼料価格値上がり

【地域・くらし】
 ◇【列島最前線】「加古川パスタ」で地域おこし 兵庫・加古川市 八幡営農組合
 ◇【園芸講座】(24) 真っ赤なイチゴを楽しもう(その1)
 ◇【ふるさと特産品】ソーセージギフトセット 岩手・一関市 一関ミート
 ◇【農家の継承】認知症の相続人がいる場合

【農業委員会】
 ◇【農業委員会ネットワーク通信】人・農地プラン実質化へ 熊本・甲佐町農業委員会
 ◇ストップ鳥獣害(237) カモによるレンコン被害 佐賀・白石町
 ◇【連載】農委活動の道しるべ 経済の切り口から食品を理解する(6) 立地と雇用機会  福島大学農学群食農学類長教授 生源寺 眞一
 ◇【連載】農と村のルネサンス 農と暮らしの歩みを描き出す  持続可能な地域社会総合研究所所長 藤山 浩
 ◇今泉久美の郷土食材レシピ【熊本県】「牛肉とズッキーニのガーリックライス」
 (敬称略)