10月16日号の主な記事

【農政面】
 ◇【解説】地方への移住 高まるニーズ 受け入れ側 どう対応
 ◇【連載】つながるノウフク(7) 広島・三次市、庄原市 社会福祉法人優輝福祉会
 ◇【主張】デジタル地図の開発 農地情報公開システムとの確実な連携を
 ◇【解説】「農業者の資金調達の円滑化」が主要論点に 規制改革推進会議
 ◇【なんでも聞いちゃえアグリの話】「Go To Eat」が始まったけど?
 ◇2020年産米の生産状況をヒアリング 自民党
 ◇準備金の対象資産を拡充 新たにパワーショベルなど 農水省
 ◇収入保険にコロナ特例
 ◇ハスモンヨトウ多い予想
 ◇常設審議委員会にタブレット導入 埼玉
 ◇シニア世代の新規就農研修を支援 19日から第5回募集 全国農業会議所
 ◇【連載】種をまく日々 新潟県村上市副市長 忠 聡 「山奥に生息」の固定観念捨てよう
 ◇【連載】歌壇
 ◇【人】農水省キャリア官僚から酪農経営者に 広島・安芸高田市 田島あゆみさん
 ◇【クローズアップ】2021年度農林水産予算概算要求など(3) 担い手確保と経営継承の促進など
 ◇【農人伝】ハーブ栽培の第一人者 霜多 増雄(6) 茨城・取手市
 ◇【つれづれ農日記】三重・津市 辻 武史 冬の間はぼんやりしている?
 ◇【深層】農産局、輸出・国際局新設 組織改正で畜産局復活へ

【経営・流通面】
 ◇独自の工夫で青ネギ高収量栽培 福岡・大川市 まるたかプロファーム
 ◇【連載】農村女性活躍Q&A 仲間と販売会社、うまくいくか心配です
 ◇【連載】「ゼミナール」稲刈り後の水田の土づくり(1) 地力が低下している水田
 ◇【新品種】福井県の米2品種、県内で販売開始 福井県立大学
 ◇【話題】新ブランド「M-LINE」を立ち上げ (株)丸山製作所
 ◇【新商品】温暖化が主要穀物に及ぼす影響を発表 農研機構など
 ◇【話題】「フードチェーンWebセミナー」の配信開始 エランコジャパン(株)

【農業委員会】
 ◇【農業委員会ネットワーク通信】地域の農地を集積・集約化 町を超えて被災農家支援 宮城・川崎町農業委員会
 ◇【ストップ鳥獣害】(238) 三重・名張市奈垣地区 住民の主体的取り組みで猿害克服
 ◇【石澤清美の郷土食材レシピ】宮城県 セリと笹かまぼこの温麺 
 ◇【農委活動の道しるべ】経済の切り口から食品を理解する(7) 福島大学農学群食農学類長教授 生源寺 眞一
 ◇【農家生活の法律相談】農道通る一般車両が作業の邪魔 農繁期だけ通行禁止できるか
 ◇【のうねんだより】ウィズコロナで加入推進活動にも一工夫
 (敬称略)