農業者年金制度と加入推進 2021年度版

図書コード R03-03
規格 A4判・71頁
定価 500 円
発行日 2021/04/20
このサイトで注文する

農業者の老後に安心を

令和3年4月20日刊行。
農業者年金基金主催の研修会の教材としても活用される加入推進の公式テキストです。
加入推進の基本である「農業者年金の必要性と魅力を伝えること」に始まり、制度の概要とその特徴についてわかりやすく説明。加入推進目標に基づく加入推進活動の具体的方法や各地の取組事例も収録し、加入推進にかかわる方々にとって必携の一冊です。
今回の改訂では、令和3年度からの2カ年運動の新たな加入推進目標とともに、年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部改正に伴う「独立行政法人農業者年金基金法」の改正概要を追加。年金受給見込額など各種データを更新しています。
各地で活躍される加入推進部長はもとより、農業委員、農地利用最適化推進委員、農業委員会事務局、JA関係者などの研修用テキストとしても広くご活用いただける一冊です。

目次

第1部 農業者年金制度の誕生と制度改革/1「農業者年金制度」誕生の背景と趣旨、2「制度改革」への取り組み、3年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部改正に伴う「独立行政法人農業者年金基金法」の改正
第2部 農業者年金制度の概要とその特徴/1農業者にとって農業者年金加入は必須、2農業者年金の特徴とメリット、3農業者年金と他の年金制度(2階部分)の比較(まとめ)、4 農業者年金の資産運用の特徴~保険料など年金資産は安全かつ効率的に運用~
第3部 加入推進活動/1加入推進目標に基づく加入者累計13万人早期突破及び中期目標達成2カ年運動、2「農業者年金の内容を説明して知っていただく」取り組みが重要、3農業委員会とJAは加入推進・各種事務の窓口、4加入推進の重点的対象、5加入推進活動の流れ、6各地における加入推進語録(事例)、7女性農業委員の代表が説く農業者年金の魅力(農業者年金基金・理事長との対談から)、8青年リーダーが語る農業者年金の魅力(「のうねん」令和2年9月号から)