農地の安心な貸し借りを進めましょう

農地の安心な貸し借りを進めましょう

図書コード 26-20
規格 A4判 6頁
定価 75 円
発行日 2014/08/25
このサイトで注文する

農地中間管理事業の創設と農地法の改正に対応

平成26年8月25日刊行。
貸し手と借り手の結びつけをサポートする新たな仕組みとして創設された農地中間管理事業の仕組みを、大きな図でわかりやすく示しました。
また、農業委員会による遊休農地の利用意向調査や機構への貸付勧告の実施のほか、所有者不明あるいは共有農地を機構に貸付ける方法なども簡潔に説明しています。

目次

○農地の貸し借りの仕組み(3つの方法)
○農地中間管理機構を活用し安心貸し借り
機構に農地を貸したい人は?
機構から農地を借りたい人は?
○農地を荒らしたまま貸さずにいると?
○共有農地や所有者不明の農地は?